スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクッション2種

日曜日は結局スカートとブラウスの裁断&芯貼りだけで気力が続かず・・・。
今日は仕事で2時間の補習。
暑さが戻り室内の条件は悪かったにも関わらず、
授業中も本気で取り組んでいましたが、
放課後は希望者だけあって皆熱心に集中して作業出来ました!
指導する側としても嬉しい限りです。

昨日一つは出来ていたのですが、もうひとつ。
洋裁学校の先生に「縫い針とまち針は別のピンクッションにした方がいいですね。」
と言われていたので。

ピンクッション1

キティリバティは顔にピンを差すことになるので一瞬ためらったのですが。。。
どちらが使い勝手がいいのか次回試してみます。



ピンクッション
奥のものが昔作った手首につけて使うピンクッション。
これだけを持って行っていました。

トルソーに身頃を仮縫いしたジャケットを着せ、袖を付けるのにやはり持ち運びのできる
手首につけるタイプは必要なのですが、
同じクッションに縫い針があると使い勝手が悪いでしょう?と先生。
なるほど!道具ひとつとっても奥の深い洋裁学です。

仮縫い→試着→補正→切りじつけ、
と体型に合うものを作るとなると本当に手間のかかること。
でも先生に丁寧に指導していただけるのでその手間も楽しく充実しています。
個々に見てもらえるのもありがたい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

K

Author:K
日々のことや高校生のころから続けている洋裁のことを綴っていきたいと思います

パターンの販売は行っていません。作品を販売することは可能なので気軽にお問い合わせくださいね。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
2373位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。