スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと一歩

ぼちぼちと進めているスーツの途中経過です。
あと一歩といった感じになりました、やっと(笑)。
自分でパターンを起こして、というかデザインを考えてここまで先生に付きっきりで教えてもらっています。
スカートに至っては、もう裾上げだけ!という段階で喜んでスナップを買いに出かけて、スナップの写真を見てウエストベルトの持ち出しを逆につけていたことが発覚!

もうショックで何度も何度も「これではOK出ないよね?」
「ほどいたらウエストベルト作り直しかも(ほつれやすい生地なので)」
「先生に電話して聞いてみる?」などと色々自問自答して
ほどく!という決断をし、帰って早速リッパーでぶちぶちしたら何とも簡単にほどけたし、
ミシン縫いもさすがは職業用ミシン。難なく元通りに。

裏ウエストベルトはグログランテープ(厚みがある生地なので)をベルト付けのミシンの縫い目にまつり縫い。それも短時間で終了!
ほつれもほぼなく、ベルトをそのまま使えたので良かった。
今日午前中は用事があって出掛けており、午後からの作業が台無しになるところでしたが、ものの40分ほどで復元しました。しかもまつり縫いも焦ることなく2mm間隔でちまちまと縫い、ファスナー部分も綺麗に仕上がりました。
で、アイロンをかける前にトルソーに着てもらっています。

と、やり直しのショックのあまりスナップを買ってこなかったことを痛烈に後悔しています。。。
ジャケットのくるみスナップはネットでしか購入できず来週にしか手に入らないので仕上げはもう少し先ですね。

これが終わったら、定番にすべく「布帛用テーラードジャケット」の型紙を起こしたいと思います。
小さく写真を載せますね。
襟もまんじゅうに乗せたり、手で丸みを作って何度もしつけをかけているので綺麗な丸みが出ています。
袖も2枚袖なので立体に出来上がっているのがよくわかります。

スーツ

ジャケットのプリンセスラインもお気に入り。もちろん後ろも切り替えがあります。
真っ白な生地ではなくオフホワイトです。春夏用のツィード。5m買ってあったのであとはワンピースかスカートに仕立てたいなあ。
5月の地区で行われるファッションショーにキャリアコースからの参加をぜひして欲しいと言われていますが、モデルなんて柄じゃないし、人前に立てるようなスタイルでもないし、嫌なんですけど。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

K

Author:K
日々のことや高校生のころから続けている洋裁のことを綴っていきたいと思います

パターンの販売は行っていません。作品を販売することは可能なので気軽にお問い合わせくださいね。

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
11770位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
2682位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。